東京ディズニーランド提携ホテルの半額プラン大放出!

(O) 本文へ行く | 個人事業主 | 会計ソフト |

[ freee & e-Tax ]

freee & e-Tax編

| 按分 | 取引登録 | 電子申告 |

現金払い : 未払金 : クレジットカード

パソコン : iPad


本ページの趣旨 会計ソフトfreeeの特徴はなんと言っても取引を登録すれば自動的に帳簿付けしてくれる所でしょう。また、iPadからレシートをスキャンして、数字を読み込んで自動的に表示してくれるので楽チンですね。

▼取引登録

1, 現金払い

(1) パソコン

早速、freeeにログインして、「取引」メニューから「取引の一覧・登録」を選びます。

freee登録

(※)画像をクリックするとより大きい画像が出ます。

次の画面で決済は「完了」、口座を「現金」を選んで、発生日や科目、購入金額などを入れて、「支出を登録」ボタンをクリックして終わりです。現金だから即決済ですねw

freee登録

(※)画像をクリックするとより大きい画像が出ます。

下の方を見ると、消耗品費と現金で自動的に仕訳されているのが分かります。

freeeで現金払い
発生日 借方科目 貸方科目
 2019/2/15   消耗品費      216   現金        216 

また、freeeでは自動的に総勘定元帳にも転記してくれます。

このページの先頭に戻る (Y)

(2) iPad

iPadからも登録できます。iPadを開いて、"freee"ロゴをタップします。

freee登録

(※)画像をクリックするとより大きい画像が出ます。

ログインした後、ご自分のメールアドレスとパスワードを入力します。

freee登録

(※)画像をクリックするとより大きい画像が出ます。

2段階認証している場合はセキュリティコードを入力します。

freee登録

(※)画像をクリックするとより大きい画像が出ます。

下の画面が出たら、「取引を登録」ボタンを押します。

freee登録

(※)画像をクリックするとより大きい画像が出ます。

次の画面でパソコンと同じように登録できます。また購入時貰ったレシートをfreeeからスキャンして添付すると、金額など、自動的に読み取ってくれます。

freee登録

(※)画像をクリックするとより大きい画像が出ます。

経理 会計ソフト:freee (取引登録)ページへ進む (N) |このページの先頭に戻る (Y)|経理 会計ソフト:freee (按分)ページに戻る (B)

メインページに戻る (1)