Ori and the Blind Forest マカフィー・ストア

VAIOオリジナル LTEデータ通信SIM 手間なし1年間プラン

VAIO STORE
HP Directplus -HP公式オンラインストア-

(O) 本文へ行く | 個人事業主 | 会計ソフト |

[ 青色申告 ] [ 勘定科目 ]

勘定科目編

| 基礎 | 未払金と未払費用 | 消耗品費と固定資産 |

貸借対照表 : 損益計算書

資産 / 負債 / 純資産


本ページの趣旨 初心者がいきなりfreeeで登録(仕訳)を行っても、勘定科目が知らないと前に進みません。ウィキペディアより抜粋。勘定科目とは、複式簿記の仕訳や財務諸表などに用いる表示金額の内容を示す名称のことである。簿記上の取引はすべて仕訳によって分類される。仕訳においては、貸借対照表または損益計算書における終局的な位置(借方か貸方)にその勘定科目があれば、その勘定科目の増加を表し、反対側にあればその勘定科目が減少することを意味するというルールがある。

▼基礎

1. 貸借対照表

(1) 資産

資産は、大きく流動資産と固定資産に分けられる。原則として借方が増加、貸方が減少になる。

経理 個人事業主:勘定科目 (基礎-貸借対照表 負債-)ページへ進む (N) |このページの先頭に戻る (Y)

メインページに戻る (1)